2004年06月03日

今日読み終わった本

いつか逢える日に
いつか逢える日に
木根 尚登
TMネットワークの木根尚登が書いた本。
結構面白かった。
「肉体が滅んでも同じ人を愛せますか?」ってキャッチコピーだったけど、実際は「生まれ変わってもまた同じように親友になりたい」って感じ。
友情と信頼の物語。
無理に恋愛の要素を持ってくる必要は無かったような…
ソコをのぞけば、スリリングな展開あるし、謎も面白いしなかなか良い感じ。
posted by ロビン at 23:11| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月31日

☆R君からの提案☆

時代はTV電話ですよ、まぁ自分様は持ってませんが。
おはよう諸君、マスク・ド・ボヘミアンです

ん〜今回特に書くことないなぁ〜
強いて申すならクリエィションってなんですか?ってくらいになんもやってないこととか、NHKのレポートがファッキンメンドクッサーだとか、来週は経営なんちゃらのテストやらで、もうやんなっちゃうなぁ〜ってくらいやね

  今日のiPod「SURFACE」のアルバム『ROOT』とシングル『NEWS/食卓』
ただのB'zのモノマネロックかと思うなかれ(別にモノマネロックは嫌いじゃない。むしろ結構好き)
ただ単純にモノマネをしちゃった「B2R」に比べて自分たちのオリジナル要素を含んで、その中でB'zを消化してる感じで好印象。
曲の中に意外にも実験的な要素も沢山あってなかなか参考になる
よく聞いているとクリエーションでやってるミュージックコンクレート的な要素やらプログラム音楽も含みつつポップスロックをやるってのはなかなかスゴイ。
がんばれ永谷くん(作曲、ギター)
歌詞は俺様が共感できるものが多数(その先にあるもの、とか最高やね)
声が俺様的にちょうどよく楽なトコだから彼等がもっと売れてたら俺様のカラオケレパートリーが増えてたことでしょう
この人達、最近は何してんだろ?
詳しい方からの情報お待ちしております


今日は帰りに思わず買ってしまった本のお話。続きを読む
posted by ロビン at 21:13| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月15日

今読んでる本

あの頃の君に逢いたい―あすなろ白書ノート
あの頃の君に逢いたい―あすなろ白書ノート
北川 悦吏子
もともと舞台とかが好きだから頭の中で役者が動いている様子を想像して読むととても面白い。
所々に時代を感じちゃう部分(公衆電話とか公衆電話とか公衆電話。)があるけど人間の価値観ってのはいつまでたっても大して変わらないんだねぇって思うよ

このぐらい大学が毎日楽しければなぁってよく思うのはここだけの話

はぁ恋シタイ…
posted by ロビン at 01:30| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。